国際宝飾展は年3回 感染拡大防止策を徹底して開催

第25回 神戸国際宝飾展にも ぜひご来場ください

弊社では2020年8月 第24回 神戸国際宝飾展以降、パシフィコ横浜、東京ビッグサイトにて国際宝飾展を開催いたしました。
会場では徹底したコロナ対策を実施、各ブースでは活発な仕入れ・購入が行われています。
2021年5月13日(木)より開幕する 第25回 神戸国際宝飾展でも、感染防止対策を徹底したうえで、予定通り開催いたします。
ぜひご来場いただき、お役立ていただけますと幸いです。

神戸国際宝飾展 事務局

本展では徹底したコロナ対策を実施します

① 全参加者へマスク着用を徹底

「入場にはマスク着用が必要」と告知する看板を設置

「マスク配布カウンター」を設置

② 全参加者にサーモグラフィー等による体温測定を実施

全ての入口に専門スタッフを配置

1名ずつ足を止めて検温

③ 展示会受付での感染防止策の徹底

ソーシャルディスタンスの徹底

受付に 飛沫防止シート 設置

④ 全ての出入り口に消毒液を

全参加者が使用できるよう会場入口に消毒液を設置

⑤ 医師・看護師が医務室に常駐

会場内に医務室の看板を設置

医務室に医師・看護師を 配置

⑥ 各セミナー終了後、講演会場の消毒を実施

⑦ 「扉の開放、空調設備による常時換気」「セミナー会場での座席間隔の確保」を実施

⑧ 各種注意喚起の看板を設置

※写真は弊社主催の展示会の様子

本展は、政府の開催ガイドラインの最大同時入館者数(ホールごとの収容人数の50%以下)を遵守いたします。
※入館者の「ホールごとの収容人数の50%以下」は最大同時入館者数であり、展示会の総来場者数の制限ではありません。
※コロナ対策の内容は、必要に応じて適宜変更する場合があります。

これまでに開催した展示会の様子はこちら

会場の様子

会期初日の会場の様子

参加者の声

会場の様子

会期初日(10/28)の会場の様子

会場の様子

出展社の声

入場に関する注意事項とお願い

● 下記に該当する方は、本展には入場できません。

 ・37.5℃以上の発熱がある方や、体調がすぐれない方(味覚・嗅覚異常を含む)。

 ・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方

 ・過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方

● 会場では入場に際し「マスクの着用、検温、手指の消毒」が必須となります。

● 来場の際には事前に体調を確認し、発熱や体調不良がある場合は来場をご遠慮ください。

 

主催者からのお願い